正月早々・・・

明日がシャンティーの抜糸の日なのですが、今日はプリボー、病院へ。
一昨日からしきりにお尻を舐めようとするしぐさ。。。そして何度かなめてるうちに肛門左側が赤くなってきました。

なぜか昨日はほとんど気にしなかったのですが、今日から病院が始まるので行って来たら・・・

『肛門膿炎』とのこと。

あまり肛門腺がたまってる様子はなかったのですが何らかの原因でばい菌が入ったのでは??と。

炎症が起きてる所に針を刺して膿を出してもらいました。そして、抗生物質を5日間もらってとりあえず様子見です。早めに行って良かったです。

それと同時に体重増加してたプリボー。

パパが帰ってくると 『コノヒト=オヤツクレルヒト』とインプットされてる2匹。
e0318883_1330039.jpg

             『パパはやさしいワンよ♪』                  『スタンバイOKデスヨ』
と、ピットリとくっつく2匹。
e0318883_13322050.jpg

                                     『ソロソロクレマスヨ』

最後の最後までクレクレ騒ぐヒト。
e0318883_13333148.jpg

                          『ツイデニソレモホシイデス・・・メジカラコウゲキカイシ!!』
とガン見。その真剣さを他に使えないものでしょうか??

まあ、たまにだからいいかな・・・なんて思ってますが、お正月太りしてたプリボーさんは明日からダイエットですからねっ!!

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

にほんブログ村
[PR]

by itagurepuri | 2015-01-04 13:40 | 病院へ

乳腺腫瘍

1ヵ月ほど前に気づいたシャンティーのお乳周りのしこり。いつも行く病院の先生に診てもらったら乳腺腫瘍じゃないかと言われ、少し大きな病院で手術してもらうことを勧められました。

里親募集のおちびさんのことがひと段落したら行こうと思ってましたので、今日診てもらってきました。

シャンティーは長いこと病気には縁のない子でした。

でも、避妊手術をしてないので、いつかこんな日が来るかも・・・とは思ってました。

片側の乳腺に沿っていくつかできてます。年末に向かうので手術できる日も限られてしまうので、結局24日になりました。今日術前検診とレントゲン、血液検査をしてOKが出たので手術を受けることにしました。

シャンティーは強い子だからきっと頑張ってくれると思います。

飼い主に出来ることはそう信じることと、お金を払うことくらいかな。。。

乳腺腫瘍は良性、悪性の可能性は50%ずつ・・・良性でありますように・・・次に願うのはそのこと。

e0318883_1237714.jpg

案外と落ち着いてるシャンティー。
e0318883_1238231.jpg

きっと不安だろうしなんでも分かってると思うけど・・・

一方・・・
e0318883_1239997.jpg

                            『ナンカコワイデスケド・・・』
待合室で今日のテスト勉強をしてる上の子と関係ない付き添いなのに無駄に怯えてるイヌ。。。(笑)

プリボーの足のイボは消失したことを告げたら先生に笑われました。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

にほんブログ村
[PR]

by itagurepuri | 2014-12-19 12:48 | 病院へ

プリボーの足のイボ?

プリボーの左足に小さなイボがあります。
最初に気づいたのは8月くらいだったかと思うのですが、蚊にくわれたのかと思いました。それほど小さなものだったのですが、少しずつ大きくなってきたので気になります。

本人は気にするでもなく、舐めるでもなく・・・なんですが、毛が短いだけにいつも見えるので『これはなんぞや?』って思うのです。

気になるのなら先生に診てもらいましょう~~と、今日病院に連れて行きました。以前シャンティーも足にイボみたいなのができたときも診ていただいて、組織を取って病理検査までしてもらったのですが、結果は何とも言えないグレーなものでした。そうこうしてる内にシャンティーは食べてしまって(?)跡形もなくなってしまったのですが・・・。

プリボーのイボは計っていただいたら、現在4ミリ。

大きくなるようなら取りましょうという事になりました。1ヵ月後にもう一度診ていただくことに。

イボを取るならついでに歯石も取るということで。

上の子も小さい時に左手の親指にイボができて、それが少しずつ大きくなってきたので気になって皮膚科で取ってもらいましたが、2回ほど行ってドライアイスのようなもので取ってもらい、きれいになくなりました。

犬はそういうわけにはいかなくって全身麻酔になるので、大騒ぎですね。どちらかというと歯石を取ってもらいたので、そちらのついでにイボを取ってもらうって感じになるでしょうかね~。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ

にほんブログ村
[PR]

by itagurepuri | 2014-10-27 22:00 | 病院へ

シャンティーの足のこと

今朝の散歩でも一度足がつったような状態になったし・・・で夕方病院に行ってきました。症状を話して先生が下した結論はやっぱり膝の脱臼じゃないかと。足を曲げたときにひざのお皿が内側に入ってしまうそうで、足を延ばすと正常な位置に戻るようです。シャンティーの場合は多分遺伝的な部分もあるんじゃないかって・・・そういえば小さい頃に昼寝から目覚めた時たまにびっこを引いて起きてきたことがあってその時も先生に相談したことがありました。もしかしたらそういうのも今考えればちょっとした前兆だったのかも?先生も今突然なったというよりももともと弱かったんじゃなか・・・と。

病院で診ていただいた限りでは綺麗に収まってるので、今のところその都度自分で治せてるそうなんですが癖になるのでできる限り外さないようにさせないといけないそうです。その為にできることは・・・やっぱり激しい運動はちょっと避けることと体重をちょっと落として足への負担を減らすこと、あとはサプリメント。サプリメントに関しては劇的に効くわけじゃないのでものすごくお勧めってことでもないようでしたが、とりあえず何もしないよりもいいかも・・・ってことでそれも買ってきました。

サプリメントも何種類かありましたが一番美味しいのはコレ…っていうのにしました(笑)

あれこれ先生がシャンティーに食べさせてくれて、どれもとりあえず食べたんですけど、お肉っぽくって一番喜んで食べた方にしました。

『ROYAL CANIN』から出てる『緑ィ貝・タブ』っていうのです。毎日食べるんだったらおいしそうに食べてくれる方が楽なので~♪

脱臼の頻度が少しでも減ってくるといいな。とりあえず1か月様子見ということになりました。

毎日してる大好きなボール投げはしばらくお預け・・・
e0318883_19560890.jpg
10年間ほぼ毎日してたのにね。。。。大好きなのにね。。。
e0318883_19562595.jpg
ちょっとかわいそうだけど仕方ないね。。。
e0318883_20112294.jpg
                    『ン~・・・ソノハナシ、ナミダガチョチョギレマスネ・・・』

またまた~・・・心配してるとは到底思えない態度のプリボー。

今朝もママとシャンティーがお散歩に行ってる間に生ごみを散乱させてたのはドナタ?

明日からお散歩の時も台所閉めていかないとっ!!



  にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by itagurepuri | 2013-12-02 20:19 | 病院へ

ナイスバディー?のプリボー

普段のプリボー散歩は上の子が行ってるのですけど、最近日が暮れるのがとっても早く、東京は4時半でもう暗いのです。上の子が帰ってくるのが夕方なので毎日暗くなってからの散歩じゃあちょっとかわいそうかな~と思い、今日はママと一緒に出掛けました。
e0318883_13145170.jpg

せっかくだからフィラリアのお薬も貰いましょうか。。。

というわけでお散歩の途中で病院に寄ってフイラリアのお薬を2匹分いただき・・・そうそう、プリボー、爪も切ってもらおうよ・・・と急遽爪も切ってもらったのでした。

怖がりプリボーは何度かヒャンヒャン言いましたが無事切ってもらえたのでした。気になってたのですっきりです!!

フィラリアのお薬をもらうのに体重測定もしたら、なんとプリボーは6.9キロになってました!!

びっくり~!多分7.4キロくらいじゃないかな~なんて思ってたので。フィラリアのお薬がシャンティーよりも1段小さいのになりました^^

プリボーはこの7か月でジャスト2キロも減ったことになります。

我が家に来てからご飯を減らしたことは一度もありません。それに8キロのシャンティーよりもずっと沢山食べてるプリボー・・・・不思議。ケアンテリアとは体の構造が全然違うのですね。

アバラも全然見えてないので痩せたとは思わなかったのですが。。。

『今が丁度良いね・・・・』と先生に言われました。じゃあ、この位の体重をキープしましょう~~!!
e0318883_13104748.jpg

ナイスバディーになったらしいので帰りの公園で記念撮影をしてみました。今日は暖かくってお洋服なしで歩けたので丁度良かったです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by itagurepuri | 2013-11-26 13:21 | 病院へ

気になってたので・・・

e0318883_15143937.jpg

                        『キョウハトンデモナイメニアイマシタ』
いやいや・・・たいしたことではありませんよ。。。ただ爪切りしに病院に行っただけ。
e0318883_15162512.jpg

                                 『ウラミツラミのカオ』
わ~~こわっ!だってね、肛門腺も気になってたから見てもらったらちょっと溜まってますね・・・ってことで絞ってもらっただけですよ~~!

シャンティーのように、鬼爪もないしお散歩で爪も伸びず肛門腺も自力で出せちゃうのなら問題ないんですけど、プリボーの場合はそうもいかないようなのです。

爪は前足が気になってました。
e0318883_15203532.jpg

これ、伸びてるっていいますよね??

でも、お散歩で擦れてる子やよく切ってる子と違ってあまり切ってない子は血管も伸びてるので、プリボーもきっとそうじゃないかと思ってました。今日見てもらったらやっぱりかなり血管が長くなってるようで・・・。
e0318883_15363614.jpg
                       『待合室での真剣顔のプリボーと付き添いってことが分かってるシャンティー』

とりあえずこの位で血が滲むそうでした。仕方ないですね・・・。定期的に切ってる内に少しずつ血管も短くなるかな~?
e0318883_15231251.jpg

でも、少しは短くなりました。

もう一つ気になってたこと・・・口臭のこと。ぱっと見てもらった感じだとどうも上の前歯辺りが悪いようです。上の前歯がぐらつてるのです。これは取らないといけないみたい・・・。

全身麻酔になるので色々と悩みますが、9歳のシャンティーより口が臭いってやっぱり問題ありかと思うのです。。。。歯周病はやっぱり怖いですから早めの対処が必要かと。昨年ジョニーも大がかりの手術になって大変だったことが頭をよぎります。早めに数本抜くくらいで終わればそれにこしたことないですからね~。

また家族会議かな。。。


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by itagurepuri | 2013-09-06 15:44 | 病院へ